CeBIT

ハノーファーへようこそ

ダウンロード

Press Area

More Languages

English Nederlands Francais Espagnol italiano portuguese norwegian japanese svenska polski russian chinese dansk korean turkish eesti arabic suomi

最後の更新日:

日本のハノーファー市との出会い

姉妹提携の証

ハノーファーには、広島市との姉妹提携の証しがあります。それは、同じく第二次世界大戦の爆撃で破壊されたAegidienkiriche(エギディエン教会)で、毎年8月6日の広島の原爆投下を思い、平和祈願のために鳴らされる「平和の鐘」と、11万人の犠牲者を追悼するためにBult のHiroshimahain(広島園林)に植林された110本の桜です。

 © Landeshauptstadt Hannover

 

日本の伝統では、桜のシーズンに家族や友だちをピクニックに招待し、満開の桜を楽しみます。ハノーファー市の文化交流課はこの伝統を踏襲し、日独協会やイニシアチブとともに毎年4月にBultの広島園林の花見フェスティバルに招待しています。満開の桜の木の下では日本の武道、習字、折り紙、音楽、日本の食べ物、マンガ、茶道など、多数の文化プログラムが繰り広げられます。